So-net無料ブログ作成
元自民党 武藤貴也議員 ブログトップ

武藤貴也議員と週刊文春との対決が止まらない!未成年売春と相手男性が告白は本当か? [元自民党 武藤貴也議員]

週刊誌の容赦ない取材とでも言えるのでしょうか。

安保法案反対の若者たちを「極端な利己的考え」と批判したことで注目を浴び、さらに週刊文春に「金銭トラブル」の記事を掲載されやむなく議員を離党した武藤貴也衆院議員。

今度は武藤貴也議員が未成年男性に対し売春をしていたなどと、8月27日発売の週刊文春で掲載されることわかった。




すでに2chやtwitterでも話題になっているが・・

思わず耳を疑いたくなるようなスクープですが、その真相について詳しく調べてみました。





スポンサードサイト




武藤貴也議員と相手男性とのLINEのやり取りが画像で掲載



WEB上で掲載されている週刊文春の予告記事には武藤貴也議員と相手男性とのやり取り思われるLINE画像が掲載されている。



記事によれば、武藤貴也議員とお相手の男性はゲイ向けの出会い系サイトで知り合ったと書かれている。

さらに、お相手の男性に取材に応じているようだ。

武藤貴也議員とは昨年11月、1回2万円で性交渉を行い、その行為は約20回に及んだという。

議員宿舎でも関係を持ったなどと取材に応えている。

なんとも信じがたい内容ですね。

そもそもLINEでのやり取りからは〝売春行為”は想像しにくいが・・
週刊文春の容赦のない悪意とも思える記事のようですね。

元自民党議員だけに、自民党を陥れようと躍起になっているのでしょうか。

尚、武藤貴也議員は、「週刊文春」の取材に事実関係を否定している。
さらに、相手男性との面識も否定しているが・・

しかし、週刊文春の周到と思える取材はここでは終わらない。

相手男性との取材翌日に、武藤議員から男性に口止めの電話連絡とLINEが入ったなどと追記している。

まるで罪をもみ消そうとする武藤議員を演出しているようだ。

おそらくだが、ガセなのでしょうね。
とにかく自民党の評判さえ悪くなればいいわけですから。

ここのところの「週刊文春」はどうかしてますね。
いや、今に始まったことではないですかね・・





スポンサードサイト




twitterでの反応は?

















武藤貴也議員はこの日、「金銭トラブル」の件で釈明会見を行いましたが、週刊文春の記者を閉め出したようですね。

おそらくこの記事の掲載を武藤貴也議員は知っていたため、閉め出したのでしょうね。
閉め出された記者の「怒号」も、今回のスクープのための「演出」とも推測できます。

武藤議員の「利己的発言」や「金銭トラブル」については残念と思えるが・・

それにしても、若い議員を食い物にしている週刊誌の取材のあり方もいかがなものかと思えますね。

Twitterなどの反応をみても、武藤議員については批判的なコメントが多く思惑通りの展開になっているとようです。

残念ながら・・





スポンサードサイト







コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
元自民党 武藤貴也議員 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。