So-net無料ブログ作成
検索選択
政治・社会・経済 ブログトップ

韓国慰安婦問題 合意への海外の反応は?2015年12月28日に決着! [政治・社会・経済]

日韓両国間の大きな懸念材料となっていた、いわゆる従軍慰安婦問題をめぐる協議が28日、合意しました。

日本政府は韓国従軍慰安婦問題への旧日本軍の関与を認め、「責任を痛感」すると表明した。

法的責任については、「日本政府は責任を痛感している」との表現で落ち着いたようだ。

Yahooの意識調査によれば、半数以上が「まったく評価できない」と評価。

全体でも約70%が今回の合意については納得出来ない対応だったようだ。

この報告を知り、2chやネットでは不満のコメントが殺到しています。

2015年もいよいよあと3日で年を越しますが、暮れのこの時期にこの報道はいかがなものでしょうか。

従軍慰安婦問題への合意について、海外での反応も気になるので調べてみました。






スポンサードサイト





韓国慰安婦問題合意についての海外の反応



・また?

・奴らが欲しがってるのは金だけだからな。

・どうせまた金を要求してくるだけだぞ。

・その金を誰が払うんだ?税金から払うのか?

・もう終わったことだろ。これ以上、税金を無駄にするな。

・そんなことより少子化対策に金を使えよ。

・多くの日本人は韓国とは国交断絶したがってるよ。

・それでその元慰安婦ってのはまだ生きてるの?

・日本が統治時代にしたことを韓国人が批判するのは別に構わないけど、慰安婦像を韓国の日本大使館前や他の国に設置するのは賢い方法だとは思えない。

・いつかはこうなると思ってた。今度は韓国政府がちゃんとその金を元慰安婦のために使ってくれるといいな。そしてこれで終わりにしよう。謝罪を求めるのはいいけど、金を求めるのは間違っている。

・僕は戦時中に日本軍が行ったことを否定したり、なかったことにしたりする日本政府は嫌いだけど、元慰安婦にまた金を渡すのはもっと嫌い。日本は1965年に韓国政府に賠償金を払ったはず。韓国政府がその金を別の用途に使っただけだ。

・今度はちゃんと領収書をもらっとけよ。

・支援金とともに謝罪もしとかないと、またややこしいことになるよ。

・戦争犯罪に関する問題を解決するためには賠償金を払うだけじゃなく、歴史教育を見直すことが必要だということに日本は気づくべきだ。

・どうせまた同じことを繰り返すだけ。

【引用】http://kaigaikaramitanihon.blog.fc2.com/blog-entry-1205.html


海外の反応は予想以上に冷ややかですね。


「どうせまた同じことを繰り返すだけ・・」

このコメントに強く同意します。







スポンサードサイト





ネットの反応(国内)
















今回の協議で元慰安婦支援のため、韓国政府が財団を設立し、日本政府の予算で10億円程度の資金を一括拠出する。

日本政府の予算と表現していますが、ようは国民の税金ですよね。

岸田外相は、「賠償ではない」と説明しているが、おそらく韓国メディアでは「賠償」と報道するでしょうね。

そうしたメディアの報道を韓国政府がどのように対処するのか気になるところです。

アメリカ政府も間接的に介入をしていることが、せめてもの救い。

慰安婦像撤去については、韓国政府と当事者との協議になりますね。

ここで解決できなければ、韓国政府に対する評価がますます懸念されるわけですから。

慰安婦問題が沈静化されるだけでも良しと考えるべきでしょうか。








スポンサードサイト












コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ウィキリークスが米NSA 安倍内閣や三菱の盗聴を公表した真相は? [政治・社会・経済]

内部告発サイト「ウィキリークス」は、米NSA(米国家安全保障局)が日本の政府高官や三菱商事などの大手企業に対する盗聴活動をしていたことを公表した。

少なくとも35件の盗聴対象のリストも公開している。

ウィキリークス米NSAが少なくと第一次安倍内閣のころから、日本の大企業や政府高官、省庁、政府顧問らをスパイしていたことを示していると述べている。

ウィキリークス米NSAの盗聴活動を告発した真相はいったい何なのか?

考察してみた。



スポンサードサイト




ウィキリークス (WikiLeaks)って何?


内部告発サイト「ウィキリークス」の実態について軽く触れたい。

ウィキリークス (WikiLeaks) は、匿名で投稿された内部告発情報をインターネット上で公開するウェブサイト。
オーストラリアの元ハッカーが中心となって2007年に創設している。

各国政府・企業などの内部情報を暴露をすることを目的とし、非営利のメディア組織が運営

サイトの外見がウィキペディアに非常に似ていて、誰もが新たに記事を投稿したりあるいは編集したりすることができる。

書き込みは多くは、欧米の政府に不都合な情報で占めらている。

2010年には米軍のアフガニスタン紛争に関連する機密文書や、CIAによる内部情報などが相次いで投稿され世界で注目された。



スポンサードサイト





安保法案に成立に対する揺さぶりが目的か?


このタイミングでの告発は、おそらく安保法案成立に阻むこと目的と考えられます。

ウィキリークスは米国政府に不都合な情報が主な書き込みと考えると、米NSAのスパイ活動(盗聴)を告発することで、日本との信頼を壊そうとする行為です。

告発者は、安保法案成立で日米がより強固な同盟関係を築かれることを恐れているのでしょうか。

信頼したくても信用できない米国ですが、今回の件がきっかけで安保法案が否決になることは、告発者の思惑どおりになりかねない。

このことで、野党からさらに安部政権を揺さぶられることも予測できますね。

さらにTPP交渉に際して日本の戦略が盗聴されているみたいなので、野党が元気づいてしまいますね。

日本政府への盗聴や情報漏えいは、スパイ防止法もまともな諜報機関も無いのだからどうしようもないですが・・

「お・ひ・と・よ・し」

お人好しでは大変遺憾ですね。

ネットの反応







コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ザハ氏への 違約金はいくら支払われるの? [政治・社会・経済]

新国立競技場の建設費問題。

17日に安倍総理は、ザハ・ハディド氏との契約を見直し、白紙に戻すと明言。

これにより、新国立競技場の建設計画見直しでデザインが変更となることから、設計者のザハ・ハディド氏らに対し、違約金を支払う必要がある。

違約金も当然、税金からまかなうことになるだけに、その金額がいくらくらいになるか気になるところですね。




スポンサードサイト




違約金の内訳は?


大方の予想では違約金の総額は66億円と言われていますね。

まずはザハ氏に対しての違約金が20億円。
その内訳ですが、デザイン変更に対する陳謝で発生する違約金が7億。

さらにすでに発注している監修デザインが13億円なのです。

さらに、すでに取り組んでいる工事に対しても白紙になることから建設に携わっているゼネコン関係や資材などを調達する業社に対しても、キャンセル料などの違約金が発生するはずです。

日建設計などの設計共同体に約40億、技術協力者のゼネコン2社に6億円。

さらに別途、違約金も必要になりますね。

66億円+違約金と予想されます。

ザハ氏のデザインをやめ、一からやり直せば、さらに同程度のお金がかかるようです。

すでに140億円ほどの無駄な税金が掛かっているわけですが・・

膨れ上がった建設費の2500億円だったことを考えると、損切りで考えれば仕方ないという声も上がっていますね。

どうにも麻痺していますよね。

こうなると森元首相をはじめ、舛添都知事や安藤氏など関わったすべての人に対して、なんらかのペナルティは必要ですよね。

それぞれが責任逃れをしているが、関わっている以上は連帯責任でしょ。

結局、税金から負担するわけですから、ここは徹底的に追求したいですね。

少なくとも森元首相の名誉なんちゃらは剥奪したほうがよいでしょう。




スポンサードサイト




新国立競技場デザイン見直しによる違約金についての反応
















スポンサードサイト





コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

森喜朗古墳 新国立競技場 安藤忠雄が無能で逆ギレ!会見で真相を暴露? [政治・社会・経済]

新国立競技場の建設問題で、デザインの採用を決めた建築家の安藤忠雄氏が、16日に東京都内で記者会見する。

7日に開いた有識者会議では、スケジュールの調整がつかないことを理由に欠席していた。

そのことで、「安藤は逃げた!」など、無責任や無能などと2chやツイッターで批判が相次いでいる。

さすがの安藤氏も堪忍袋の緒が切れたのでしょうか。

半ば逆ギレ気味の会見で「森喜朗古墳 」などと揶揄される新国立競技場の総工費問題の真相が暴露するのか。

総工費が2520億円に膨らんだ原因は一体何なのでしょうか?





スポンサードサイト




新国立競技場の総工費問題の黒幕は?


森喜朗元首相は国際オリンピック委員会(IOC)に改めてザハ・ハディド氏のデザインを基にした現行計画を報告するようだ。

総工費が2520億円に膨らみ、世論調査でも実に80%以上が否定的と報じられているが、そんなことはどうでもいいようだ。

今からデザインを変更してからでは、オリンピック開催までに間に合わないのがもっともな言い分だ。

連日、メディアでも報道では総工費に関しては誰が了承したかは未だ明らかにされていない。

それどころか、責任のなすり合いを繰り返す始末。

現時点では、英国の建築家、ザハ・ハディド氏を推薦した安藤忠雄氏に責任を押し付けられているようだが、その真相は改めて会見で報じるようだ。

新国立競技場競技場の「キールアーチ」と呼ばれる2本の巨大な鋼鉄製アーチが屋根を支える特殊な構造が総工費を押し上げているのが一番の問題だが、おそらくデザインの段階では費用は出ていないと思われる。

どんな建築においても、予算ありきでデザインやら設計、それに資材や材料とさらに工賃などの計上されるのが一般的だが。

当時の状況がオリンピック誘致が最優先と考えると、プレゼンには斬新で持って来いのデザインで決めてしまったと考えられますね。

安藤氏の今までの功績や建築家としてのプライドも、この決定を後押ししたのは確かだと思う。

おそらく、デザインが決定した時点で安藤氏は想定以上の総工費になることはわかったいたに違いない。

それは、7日の有識者会議不参加について、「ウェークアップ! ぷらす」で取り上げられた安藤氏のコメントの内容から推測できます。

安藤氏から送られたファックスでは、コンペの与条件としての予算は1300億円であり、応募者も認識していると反論。

さらに提出物には建築コストについても示すように求められていましたと綴っている。

要するにコンペ決定時は予算が総工費で1300億円であることは参加者全員が理解していたということだ。

さらに安藤氏は「デザイン決定後の基本設計や実施設計には、審査委員会はかかわっていない」と話している。

ところが、その後どういうわけが1200億以上の予算が上乗せされている。

このことが真実であれば、「何でこんなに増えてるのか、分からへんねん!」と嘆く安藤氏の立場も少なからず理解できる。

おそらく決定後に意図的に予算を上乗せしたのだろう。

そうなると、誰が黒幕なのか気になりますよね。

さらに詳しく考察しました。






スポンサードサイト




一番気になるのは石原元都知事だが・・


そもそも東京五輪招致で、メーン会場を東京に集中ため10万人規模の新スタジアムの開発構想を最初に唱えたのはなにを隠そう石原慎太郎元都知事だ。

今回の報道についても、「安藤氏は悪くない!」と擁護とも捉える発言をしているが、新国立競技場の総工費については具体的に言及はしていない。

ちなみにツイッターで新国立競技場についての相関図をツイートされていました。



これを見る限りでは、石原氏のポジションはかなり重要だったことがわかります。

さらに、自民党の麻生氏の発言で民主党政権時に決められたことを強調している。

麻生氏はおそらく「黒幕」の存在を暗に強調したかったのではないでしょうか。

民主党政権時の東京都知事は誰だ?と連想させれば、おのずの石原氏に目が向けられる。

さらに新銀行東京や尖閣諸島の東京都による購入など騒ぎを見る限り、石原氏の無謀とも思える振る舞いが今回の騒動に共通する点が見受けられる。

「黒幕」と断定はできないが、「建設費が足りないなら、都が新税をつくればいい」という発言は、安藤氏を擁護したのではなく石原氏自身の非をもみ消そうとする意図が込められていたかもしれませんね。

簡単にまとめれば、

言い出しっぺは「石原慎太郎元都知事」

総工費の上乗せ、ゼネコンからの献金への見返りは「森喜朗元総理」

でよろしいのではないでしょうか。

権力者(森元総理)が「古墳(新国立競技場)」を作るというのは比喩は、不謹慎だがちょっと笑えましたが・・

お年寄りのやりたい放題なのは、今に始まったことではないのだが・・



果たして、その真相は安藤氏からどう語られるのでしょうか。





スポンサードサイト




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自転車の法律改正が6月から厳しい!傘さし運転やイヤホンの取締りで早速捕まった!? [政治・社会・経済]

自転車の法律がいよいよ6月から改正されましたね。

傘さし運転イヤホンは取締りが強化され、処罰の対応になります。

片耳ならOKなの?

紫外線防止のための日傘はダメなの?

など、相次ぐ質問が殺到しているようですね。

私自身も自転車は使用することもあり、せっかくなので色々調べてみました。

尚、個人的な見解も少々ありますので、参考程度に読んでくれると助かります。



スポンサードサイト





<h3>自転車規制のここが重要!をまとめてみました。

◆繰り返しの違反者には3時間の安全講習義務付け

自転車の法律改正の大きなポイントですが、14歳以上の運転者が、信号無視、傘さしスマホを操作しながらの走行イヤホン酒酔い運転など「14項目の危険行為」を理由とする交通違反を設定。

交通違反を3年以内に2回行うと、警察本部や運転免許センターでの3時間の安全講習が義務付けられることになりました。

講習の参加手数料5,700円が徴収される。

仮に命令は受けてから3ヶ月以内に受講しなければ、5万円以下の罰金が科されます。


傘さしは「日傘」ももちろんNGですが傘スタンドは?

紫外線が気になるため、奥様方の日傘による傘さし運転があります。

傘さしは片手運転になり、安全運転ではないので当然NGです。

そこで、ちょっと話題になっているのが大阪などでよく見かける「傘さしスタンド」です。

こちらはメーカーサイトを調べましたが、法令では対象外とうたっています。

しかし、安全上の問題で万が一転倒し誰かにけがをさせたとなると「安全運転義務違反」になるようです。

警官に注意をされる恐れはあるので、安全面も考慮したら「雨合羽」での走行が無難なようです。


スマホいじりはかなり厳しいです。

法改正直後に、すでに摘発されているのが「スマホいじり」のようです。

「停止中でも自転車に乗ってスマホをみたら捕まった」

「自転車イヤホン聴いてたらまた捕まったし」

など、まだ数はすくないですが、ツイッターで確認できました。

最近では、学校で指導が徹底され少なくなっているようですが、大人のほうが注意されそうですね。

スポンサードサイト






かなりコンパクトにまとめてみましたが、自転車を普段乗られる方は、一度確かめてみたほうがよいと思われます。

詳しいことはこちらのサイトで確認して下さい。
道路交通法の改正のポイント⇒http://www.jtsa.or.jp/new/koutsuhou-kaisei.html

また、家族で自転車に乗っているお子さんなどがいれば念のため確認したほうがよさそうです。

自転車に乗られる方からは少々不満の声もあがっていますが、歩行者や自動車運転手からも見ても、時折危険な運転も見かけるのも事実です。

事故が多発していることも事実なので、ここは潔くルールに従いましょうね。



規制が出来たから気を付けるのではなく、安全で運転を心がけることが重要ですね


スポンサードサイト





コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

幸楽苑 メニュー 大盛りはどうなる?290円中華そば販売終了の衝撃! [政治・社会・経済]

とうとう「幸楽苑」も値上げを余儀なくされてしまいましたね。

幸楽苑看板メニューで290円の中華そばが、全店舗で販売終了になったとニュースで知りました。

販売終了の理由は、原材料の高騰と報じられているが、メニューの改定や大盛りの料金、さらにクーポンサービス等の変更があるかは報じられていません。

円安による影響で外食産業も例外なく値上げを余儀なくしていたが、幸楽苑の中華そば販売終了で値上げがどこまで広がっていくのか。

実情を詳しく調べてたいと思う。


スポンサードサイト





極旨醤油らーめん390円が最安値



幸楽苑の看板メニュー「中華そば」が消え、極旨醤油ラーメンが最安値になります。

実はこの390円という値段は、元の値段である。

幸楽苑は2006年頃に大胆な販売戦略で瞬く間に伸びたラーメンチェーンです。

その理由は大胆な値下げです。

中華そばは元々390円で、戦略的に100円引き下げました。

集客効果を図るとともに、他のサイドメニューを注文しやすくして客単価を引き上げ、利益率を改善させるのが目的です。

心理的にラーメンが安いことから、他のメニューも追加で頼みますよね。

また、大盛りでも追加料金で100円でした。

その戦略が見事にあたり、週末などは特に家族連れのお客様でお店がにぎわっていました。

そんな庶民の味方である幸楽苑ですが、今回の「中華そば」販売終了がどのような結果が生じるか気になりますね。


スポンサードサイト





岡山県限定の「醤油らーめん」の存在



色々調べてみると、今回の「中華そば」販売停止は前々から準備が進めらていたようだ。

岡山県限定の醤油ラーメンを昨年10月20日にオープンした倉敷市の店舗で520円という高単価で販売。

データでは限定ラーメンの注文が予想以上に結果を出たようだ。

客単価も他の直営店よりも平均単価620円~630円なのと比べると、100円も高かったようだ。

北海道をはじめ他地域の店にも試験導入し高評価だったという。

徹底的にリサーチを行い、満を期しての戦略なのでしょうが、どうなることでしょうか?


値上げについての顧客の声はやはり厳しい



やはり冷めた意見が多いようです。

外食産業では「吉野家」「松屋」といった牛丼チェーンが相次ぐ値上げを行い客足が完全に遠のいています。

そのような状況を目のあたりにしているだけに、例外なく悲観的な意見が多いようです。

特に幸楽苑は「元祖中華そば」という信念でお客様の心をつかんできました。

その信念を曲げてまで、高価格路線に踏み切るのはいささか不安ですね。

たしかに原材料の値上がりや、光熱費、人件費の値上がりに対応できない事情はあると思います。

単なる「以前のラーメンより美味しくなりました!」では間違えなく客足は遠のきますよね。


美味しいラーメンなら、他にもたくさんありますからね。

なぜ、そこが気付かないだろうか・・



果たしてどうなることやら。

おっさんは値上げには断固反対だ!

せめてクーポン割は続けて欲しい・・

スポンサードサイト






コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

吉良よし子参議院がジョジョを意識しているとネットで話題になっている!真相は? [政治・社会・経済]

日本共産党の吉良よし子って、どう考えてもジョジョ意識してるよなあ。

吉良吉影という荒木飛呂彦の漫画「ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない」に登場するキャラクターですが、「きらよしかげ」と「きらよしこ」で語感が似ていることからジョジョラーの間では兼ねてから話題になっていました。


スポンサードサイト





日本共産党の吉良よし子は吉良吉影を意識しています!


吉良よしこ議員が紹介されるときは、共産党の「キラー・クイーン」と紹介されることが多いですね。

キラー・クイーン」とはジョジョに登場する吉良吉影の「スタンド名」ですよね。

ちなみに「スタンド」とは、持ち主の傍に出現して様々な超常的能力を発揮し、他人を攻撃したり持ち主を守ったりする守護霊のような存在です。

作中では「スタンド使い」とか「スタンド能力者」と呼ばれ、吉良吉影が「スタンド使い」です。

ちなみに「キラー・クイーン」の能力は「爆弾」。

触れたものを爆弾に変え、爆発させます。

そういえば、現在夫で同じく党員の松嶋祐一郎氏も「路チュー」で話題になりました。

その後はめでたく結婚されましたが、「爆発」してしまったのかもしれませ・・


松嶋氏は今年4月の東京都目黒区議選で初当選を果たしています。

吉良よし子のいわゆる「内助の功」もあっての当選ですが、こちらでも「キラー・クイーン」ぶりを発揮しています。


単なるこぎつけですが・・

主に政治活動は就職氷河期世代の自身の経験から、ブラック企業対策を始めとする雇用問題に力を入れているようです。

参考までに。


スポンサードサイト





吉良よし子参院議員がオメデタ!



5月31日に自身のツイッターで第一子を妊娠したことを報告しています。

吉良よし子氏はツイッターのコメントで「出産にむけて体調には十分留意しつつ、お腹の子が戦争やも差別もない社会に生きられるようがんばる決意です」と語っている。

国会では安全保障関連法案の審議真っ只中だけに、共産党議員らしい「爆弾?」コメントですね。

ご懐妊おめでとうございます。


スポンサードサイト




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

翁長知事の正体が少しずつ暴かれ始めている?その真相は? [政治・社会・経済]

翁長雄志沖縄県知事正体はいかなるものか?

翁長知事に対する連日の報道、日々の政治活動に対して理解に苦しむかは多いのではないでしょうか。

一方では沖縄で絶大?の信頼を得ていますね。

ホントのところはどうなんでしょう?

気になるので調べてみました。


スポンサードサイト






翁長知事は元自民党沖縄県連幹事長という事実



言わずと知れた事実ですが、翁長知事は元自民党員です。

沖縄では過去に沖縄県連幹事長を務めています。

単なる党員ではありません。

沖縄県では自民党トップの人ですよ。

そもそも翁長知事の自民党離党のきっかけは2014年10月に行われた沖縄県知事選挙ですね。

同年6月出馬を表明するが8月に離党。

その後、日本共産党・社会民主党・生活の党・沖縄社会大衆党の県政野党4会派で構成する知事選候補者選考委員会の後押しで出馬。

普天間基地の閉鎖、県内移設断念、オスプレイ配備撤回を強く求める公約で当選を果たしました。

民意を反映した見事な勝利と現地では称賛される一方で、「寝返り」「裏切り者」と言われていますね。

与党側からすれば、クーデーターとも言える一連の行動です。

当選が目的なら、旗色のいいほうに付くのが常套手段ですが、実際のところはだったのでしょうか?

この選挙で翁長知事の正体が少し出てきていますね。


スポンサードサイト






辺野古新基地建設に反対!は巧妙な罠?



翁長知事が当選した要因は何といっても「辺野古新基地建設に反対」です。

事実上は仲井前知事との一騎打ちで、移設の賛否を問う選挙でした。

結果はご承知の通り、「反対票」が大きく上回り今に至っているのですが・・

この結果にどうも符に落ちない方は多いのではないでしょうか。

私もその一人でした。

その答えはある記事の中にで理解しました。

実は賛成派の多くは、基地移設について「やむを得ない」というのが本音でした。

その「やむを得ない」という理由は、政府による補助金です。

沖縄の財政状況を考えれば補助金なしでは到底維持できない。

そのことで仲井前知事も苦渋の選択で、移設を容認しました。

実はここがポイントです!

補助金があてにならないと不安がる賛成派に、反対しても補助金は確保できると言われたらどうでしょうか。

実際、翁長知事は過去に「基地に反対することでより多くの振興策が多く取れる!」と訴えています。

辺野古移設反対は基地問題の解決から、「振興策を得るための手段」とすり替えてしまったわけです。

基地反対は政府からより多くの補助金を引き出せると本気で取り組んでいます。

結果的にこれが沖縄の民意になっているようです。

翁長知事の正体は策士です。悪く言えば、詐○師ですね。


翁長知事と日本共産党との関係



一言でいえば良好です。いや、密接と言ってもいいでしょうね。

これがどういう意味かはもうお分かりだと思います。

そして、これからどうなるも予想は付きます。

今、沖縄の民意はとうとう「独立国家」を掲げていると噂されています。

琉球王国の復活です。

平和を望み、アジアの中立国として開放に向かっていくのでしょうか。

そのために、連日過激な組織が基地反対で襲撃に近いアクションを起こしています。

そして、とうの翁長知事はどうでしょうか?


中国に続き、アメリカハワイに訪問の理由



翁長知事は4月に中国に訪れています。

河野洋平議員とともに李首相と会談しています。

中国福建省と沖縄県との間の定期航空便開設など経済的な関係強化を図ることが目的でした。

そこで李首相はアジアとの交流で栄えた琉球王国の歴史に触れている。

このやり取りに対しては、「売国行為」とネットでも騒がれています。

常識で考えても一県知事が一国の首相と面会すること自体、逸脱した行為です。

さらに、現在はハワイの州知事とも面談をしています。

ここでも沖縄の民意と称し、辺野古への基地移設反対を訴えると思います。

当然、アメリカの姿勢は容認しませんよね。

目的は政府への牽制であり、アメリカとの関係を崩すことがです。

そして、これが翁長知事が唱える「振興策」です。


仮に政府が補助金を拒否したらどうなるでしょう。

決裂した後は、中国に寝返ると誰もが予測できますよね。

実際、そのように論じる評論家も少なくありません。


もし、翁長知事と中国と密接な関係が表に出てきたら・・・

それが翁長知事の正体です。

そのような事にならない様、切に願います。


スポンサードサイト







コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
政治・社会・経済 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。