So-net無料ブログ作成

木村拓哉 ジャニーズ残留は工藤静香の暗躍がヤバい!週刊女性の暴露記事で窮地に! [芸能・タレントニュース]

『SMAP×SMAP』(スマスマ)生放送でのSMAPメンバー会見。

当初はスマップ解散の噂についてメンバーが直接応えるといった内容だったが。

一転、所属事務所ジャニーズとジャニー喜多川社長に対しての公開謝罪に。

さらにジャニーズ保留で裏切り者の払しょくを目論む木村拓哉が仲裁したことをアピール。

「男気を感じた!」などの称賛の声があがり、一躍ヒーローに躍り出る。

そして、独立を目論んだ中井正広ら4人には2度と反乱を起こさぬよう忠誠を誓わせる…

メリー喜多川木村拓哉の妻である工藤静香による完璧なシナリオ。

のはずだったが…


開口一番に週刊女性が真実の記事を掲載。

その真相がついに明らかになった。




スポンサードサイト





SMAP独立騒動の真実「SMAPクビ勧告されていた!」


スマスマでの謝罪会見では木村拓哉以外の4人の表情がはっきり伝えていた。

疲れ切った様子に加え、一人一人のコメントも「言わされている感」がひしひし伝わった。

まるで後ろから銃でも付き衝かれているような緊張感。

その緊張感に司会を務めて西山喜久恵アナも機敏に反応。

原稿を持つ手が震え、緊張でろれつが回らず言葉をかんでしまう場面も見受けられた。

ネットではその様子を「公開処刑」などとなぞらえたコメントが殺到!




さらにこんなツイートも…





この異常とも言える放送の裏には、ある人物が現場にいたことが原因だったようだ。

その人物とは、の藤島ジュリー景子である。

メリー喜多川の実娘で次期ジャニーズの社長だ。

そもそも、事の発端はこの藤島ジュリー景子とスマップ元マネージャー飯島三智との対立によるものだ。

ジャニーズには派閥があり、対立が激化。

その状況に耐えきれず、飯島マネがクーデターを起こし独立騒動に及んだとメディアでは報じていたが…

この報道こそがジャニーズ事務所の圧力と報じたのが週刊女性だった。


そもそも騒動の発端は副社長のメリー喜多川が「(娘のジュリーと対立するなら)SMAPを連れて今日から出て行ってもらう」と飯島三智マネジャーに言い放った挙げ句、解雇したからではないか。

SMAPに向けても「出て行け」といったメリーさん89歳。

大混乱の元凶はこの高齢副社長とそれに右往左往するしかなかった旧態依然とした芸能マスコミか。引用:週刊女性


これまでほとんどのスポーツ氏やワイドショーでは、SMAP育ての親・飯島マネが独立を画策したクーデターだというものだった。

飯島マネが悪の根源であり、そのクーデーターを木村拓哉が同調せずに仲裁。

ジャニーズに恩義を重んじ筋を通した木村拓哉と、それ以外のメンバーの裏切り行為。

特にリーダーの中居正広はその行為に後悔し、全員がSMAPに保留できるようメリー喜多川を説得。

急きょ生放送で謝罪。

しかし、これこそが情報操作である。


メリー喜多川が発した「解雇通告」を「クーデーター」とすり替えたのだ。




スポンサードサイト





NHK紅白歌合戦での騒動がさらに拍車をかけた?



週刊女性では昨年末の『NHK紅白歌合戦』についての騒動についても掲載している。

昨年のNHK紅白歌合戦では白組のトリに「近藤真彦」を突如起用。

ジャニーズ一色の紅白歌合戦に視聴者も違和感を覚えた。

その紅白歌合戦での裏で、SMAPに解散騒動につながる騒動があったようだ、


紅白歌合戦の司会者に飯島マネがSMAPをブッキングしようとしたことが発覚。

この行為にメリー喜多川がブチきれ、ここでも「SMAPを連れて出て行け!」と言い放ったという。

この件でもわかるように、メリー喜多川は飯島マネだけではなくSMAPに対しても「出ていけ!」と退社勧告をしていたことが明らかになっていたのだ。

そのことで、飯島アナはSMAPを受け入れる事務所を探すなど奔走。

しかし、途中からメリー喜多川がSMAP利権を惜しみ、木村拓哉を残留する手立てを画策。

結婚騒動でメリーに恩義を感じていた工藤静香を諭し、二人で木村拓哉を説得。

各メディアに圧力をかけ、いつしか飯島マネと4人のメンバーの裏切り行為と世間に浸透させたわけだ。


少々、飛躍的な推測とも思わるが…



中居正広ら4人の謝罪の言葉を照らし合わせると、真実ではないかと見受けられるが…

このまま真相が闇に葬られるようであれば、それこそ真実と言ってもいいでしょうね。






スポンサードサイト







コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。